ご自宅のインターホンが壊れたらすぐに修理が必要です

住宅

お風呂の水漏れについて

水道

お風呂場は身体を清め、リラックスする癒しの空間です。しかし、水漏れが起きてしまうと利用する際にトラブルが起き大変です。水漏れが起きてもあわてないように、対処法や原因を紹介していきます。
水漏れの原因になってくるのは、主に老朽化や破損です。発生箇所としては、蛇口やシャワーヘッドの水漏れや、排水の詰まりから発生する水漏れ、浴槽からのものがほとんどです。使用しているうちに部品に緩みが発生し、そこから水が漏れ出る場合や、ホースなどを乱暴に扱うことで破損してしまうようです。
シャワーヘッドは毎日使用するため、水漏れを起きる確率が高いです。シャワーが水漏れしている場合は、本体やバルブの故障した際には新しいシャワーヘッドと交換すると直すことができます。蛇口などの接続面などから発生している際には、部品の緩みや劣化の可能性がありますので、道具を使いナットを締め直してみましょう。
浴槽から水漏れが発生していると、折角溜めた水が減ってしまいます。そのような際には排水管の不具合や、風呂釜の接合部分に亀裂が発生しているかもしれません。一度水を溜めてみて、どこで水漏れが発生しているのか調べておきましょう。しかし、浴槽は自分で直すことが難しいため、業者に依頼するのが良いかもしれません。
お風呂場の修理は、専門的な知識がなければ自力で直すのが難しいため、原因が分からない場合や、自分で直せそうにない時は専門の業者に依頼するのが良いでしょう。また、業者によって対応してくれる時間や、修理費用も違うので一度調べてから依頼すると失敗しません。お風呂場の水漏れが発生した際は落ち着いて対応しましょう。